HOME > 議場設備システム > 議場カメラ・マイク操作システム(DiscussBox)
  1. NTT-ATが独自の技術で開発した議場カメラ・マイク操作システム
    「DiscussBox」。
  2. 基本機能はもちろん、インターネットを利用した保守管理や、データ安全性を考慮したクラウド型の議場カメラ・マイク操作システムです。
安価!簡単操作!省スペース
  1. 議会運営に特化した充実機能を搭載。初期導入時はもちろん、議会運営も低コストで実現いたします。
  2. 視覚的、直感的に操作ができるタッチパネル方式を採用。さらに、高品質フルハイビジョンカメラで撮影した映像をテレビ、インターネット、CATVなどに放映が可能です。
  3. 従来の「カメラコントローラー」や「HDスイッチャー」、「テロップ挿入器」等の機器を凝縮し、ソフトウェアで実現。省スペースと省エネにも配慮いたします。
 
簡単な操作で、クオリティの高い映像を実現
  1. 「DiscussBox」は、マイクの音量やカメラのズーム、残時間表示、インターネット中継など、1つの画面で簡単に操作ができます。
高音質な音響設備、高画質のHDカメラ、<br /> 見やすいモニター表示
  1. 「DiscussBox」を中心に、お客様の議場に合ったマイクやカメラをご提案。
議場大型モニターに、 残時間、採決状況、<br /> 会議模様等を表示
  1. 議場の大型モニター、1階ロビーのテレビ、控室のテレビなどに、議事内容に合わせた映像を放映することが可能です。
使いやすさとローコストを実現
  1. 議場や、委員会室などの増築改修時にはシンプルなシステム構成で操作場所の確保を実現いたします。
  2. 従来の機器構成を最小限に抑えることにより、故障時の欠品や廃番等のトラブルを解消していきます。
  3. 議席の変更や、カメラポジションの変更、マイク音量の調整などタッチパネルで簡単に行えます。
  4. 『だれでも、簡単に、わかりやすく』操作ができるように、開発された議会運営専用システムです。
無記名投票/記名投票/座席表示レイアウト