会議録検索システム「Discuss」のご案内

HOME > 議会専用システム > 会議録検索システム「Discuss」
会議録検索システム「Discuss」 会議録検索システム「Discuss」
レスポンシブwebデザインで、スマートフォン等からも気軽に、簡単に会議録検索が可能
  1. 開発元NTTAT㈱の多岐にわたる技術と会議録専門会社が総力を挙げて開発した画期的で完全ASP方式の議会専用会議録検索システム。
  2. 会議録全文フリーキーワード検索。
  3. 過去数十年におよぶ膨大な会議録全文データを瞬時に検索します。
  4. 2017年4月に20周年大幅リニューアル。
  5. 全国地方議会導入実績No1。
  6. ASP方式によりサーバー管理、データ更新などの手間を省きます。
総務省の推進する「ウェブアクセシビリティ」に準拠
  1. 達成した等級/等級AAに準拠
  2. ウェブページの選択方法/JIS X 8341-3:2016の「2.2 d)ウェブページ一式を代表するウェブページとランダムに選択したウェブページとを併せて選択する場合」の記載内容に基づき選択しています。
  3. 依存したウェブコンテンツ技術/HTML5、css3、JavaScript
『いつでも、どこでも、簡単に』会議録検索が実現
スマートフォン、タブレットに対応
  1. タブレットに適した画面設計で誰でも直感的に簡単操作ができます。パソコンからでも同じ画面がご利用になれます。
  2. 洗練されたデザインで文字も読みやすくなりました。
  3. キーワードジャンプ機能でポイントをゲット。
    ※ユニバーサルデザイン対応版もご用意しています。
フリーキーワード検索
  1. 探したいキーワードを思いついた言葉で検索。
  2. シソーラス辞書と関連語展開がフリーキーワード検索をサポート。
  3. 議員名、年、キーワードの各方面から検索が可能。
検索スピードが60%アップ
  1. 最新の大容量データベース検索エンジンを採用し、検索速度が大幅に高速化されました。
  2. 膨大な会議録のデータを瞬時に検索。
  3. NTTATの最新技術を使用。
機 能 内 容
検索機能
  1. 完全フリーキーワード検索。(AND・OR、完全一致・関連語検索機能搭載)
  2. 検索語(年、発言者、議員名、役職名、キーワード)
  3. 目次ページから会議録の閲覧。
  4. 検索履歴、閲覧履歴も見ることができ、作業の軽減を図ります。
  5. Ver3(2017.4月リリース)で検索スピードがアップしました。
シソーラス辞書
単語機能
  1. シソーラス辞書標準20万語搭載
  2. 「話題のキーワード」機能を搭載
印刷・保存
  1. チェックした該当発言のみをデータとして保存することができます(発言集作成)
  2. 印刷、ファイル保存機能を搭載
  3. スマートフォン等電子データ共有保存対応
表示
  1. 検索該当箇所にはマーカーを表示
  2. 検索結果一覧は、該当会議及び日程のほか、検索該当部分、前後文書も同時に表示
  3. 検索該当箇所のみをジャンプする前後ジャンプ機能を搭載
  4. タブレットに適した画面設計で誰でも、直感的に簡単操作ができます。パソコンからでも同じ画面がご利用になれます。
  5. 該当全文表示及び該当発言者のみ表示機能を搭載
会議録検索には欠かせないシソーラス辞書(関連語・同義語・類義語辞書)20万語以上を標準搭載
  1. NTT-AT「Express Finderシソーラス辞書
  2. 口語体の会議録を検索する場合、シソーラス辞書が必須となります。
  3. 送りがな、旧新字、数字、カタカナでの表記の違いをまとめた辞書。
  4. 旧称、略称、通称より正式名称の辞書。
シソーラス辞書の一例
年月日 1994年=1994=平成6年=平成六年=H6=h6年=
昭和69年=S69年
地 名 U.S.=U.S.A=アメリカ=アメリカ合衆国=
合衆国=米国=亜米利加
団体名 国際連合教育科学文化機関=国連教育科学文化機関=
ユネスコ=UNESCO
普通名詞 ゼネコン=ゼネ・コン=大手建設会社=総合建設会社=
総合建設業者=総合工事業者
ごみ=ゴミ=塵芥=廃棄物=あくた=ちり=ほこり
乳幼児=赤ちゃん=赤ん坊=ベビー=ベイビー
業務の流れ

  • 委員会記録の登録でさらに利便性が向上
    本会議録と委員会記録を同時に検索することで見たい情報を幅広く瞬時に探すことができます。
  • 会議録と議会関連資料をリンク
    「議案書」、「請願書」、「陳情書」、「意見書」、「審議結果一覧」などの資料も同時に検索、閲覧が可能。

top