AI技術を使った音声認識システムのご案内

HOME > 会議システム > 自動音声認識システム
音声認識システム 音声認識システム
※弊社は、音声認識システム「AmiVoice」(株式会社アドバンスト・メディア)の販売代理店です。
AI(人工知能)音声認識による議事録作成支援システム
自治体・民間
  1. 議会・委員会等議事録作成
  2. 講義、講演、インタビュー録作成
  3. クラウド文字起こしサービス
コールセンター
  1. 次世代コールセンタソリューション
  2. オペレータ能力UP
  3. 通話録音の検索と見える化
  4. リアルタイムモニタリング
モバイルメーカー
  1. コンシューマ向けクラウドサービス
  2. コンシューマスタンドアロンアプリ
  3. AI対話エージェントAmiAgent
企 業
  1. 法人向け営業日報入力
  2. 法人向けクラウドサービス
  3. 接客・対面会話の見える化ソリューション
  4. 音声認識開発キット(SDK)
  5. ボイス検査ソリューション
運 輸
  1. ボイスピッキング・棚卸・入出庫
    (在庫)確認
  2. データ入出力、記録
  3. 作業報告・点検・結果入力
医 療
  1. 放射線/病理画像レポート
  2. 電子カルテ向け音声入力
    ・病院 ・診療所 ・歯科クリニック
  3. 調剤薬局向け薬歴作成
音声認識システムの技術
選べる2つのプラン
パッケージ販売プラン「Ami Voice Recorder」
  1. マイク等から直接、リアルタイムに文字化。
  2. 録音音声データから文字化。
※認識した結果は、Ms-Word、専用ソフト等で編集いただけます。
クラウド型利用プラン「Ami Voice VOXT」
  1. インターネットを通じクラウド型音声認識システムをご利用いたくプランです。
  2. 録音データを専用サーバーにアップするだけ。
  3. 音声認識終了連絡は、メールで通知。専用サーバーからダウンロードします。
  4. クラウド版はさらに料金体系も、月額利用プランと、従量課金プランの2プランをご用意しております。
※音声結果は、Text、専用ソフトで編集いただけます。
※音声認識システム編集ソフト「Ami voice Rewriter」
機能紹介
  • ①音声認識結果と音声が連動
    発話区間毎に自動的に段落表示しますので、楽に聞き返しができるため、編集が早くできます。
    発話の自動分割等も可能です。
    発話区間を連続して再生することも可能です。
  • ②発言者一覧
    話者の声を認識して自動的に表示されます。話者の声と発言者名を設定することもして、精度をさらに向上させることも可能です。
  • ③メモ機能
    自由に使えるメモスペースです。
    編集内容を他の職員様が確認する際、再確認を記載することが可能です。
  • ④ノイズカット機能
    音声のノイズ部分をカットし、人間の声の部分だけ残して、音を聞きやすくします。
  • ⑤話す速さの調整が可能
    初校原稿完成後の校正聞き返し時等に便利です。
  • ⑥単語や文字列以外の候補を表示
    カーソルの当たっている文字に対して、認識された単語や文字列以外の候補(同音異義語など)が表示されます。
    編集・入力業務を軽減いたします。
  • ⑦認識結果と編集結果が同じ画面で表示
    どの段落まで編集完了しているか一目でわかります。
導入のメリット
  1. 業務の効率化や改善化、仕事の見直しを実現。
  2. 会議時間の見直し、会議進行の改善。
  3. 時間の有効活用。
  4. 疲労、ストレス改善。
  1. 音声認識結果を添削、修正、要約で入力時間の削減。
  2. 聞き取りミスの防止。
  3. 会議報告がスムーズ、かつスピーディに対応可能。
  4. 至急(緊急)時の迅速な対応。
  1. 編集ソフト「Ami Voice Rewriter」による作業軽減。
  2. 入力作業の負担軽減。
  3. 残業時間の軽減。
  4. 要約や概略などのまとめにも最適。
音声認識システム「Ami Voice」導入実績
地方自治体150以上/医療関係300団体以上/民間企業1,000団体以上

top